母の日に義母が遠方の場合。プレゼント遠い時のおすすめ5。電話だけでいい?

5月の第二日曜日は『母の日』ですね。

毎年やってくる『母の日』ですが、みなさんはお母さんに何かプレゼントしていますか?

結婚すると、旦那さんのお母さんも大事な存在になります!

え?時と場合による?(笑) いやいやいや、いつも大事な存在ですよ!

実の母親だと、何をプレゼントするか、それほど悩まないかもしれませんが、お義母さんだとやはり気を使ってしまいますよね。何にしましょう?

5月に入ると、あっという間に『母の日』が来てしまいますので、お義母さんが遠方なら、なおさら早めに準備した方が良さそうです。

さて、今日はお義母さんが遠方の場合の母の日はどうするのか?まとめてみました。

スポンサーリンク

母の日 義母が遠方の場合どうする?

遠方だと、なかなか顔を合わせる機会が少ないので、「母の日のプレゼントって、しなきゃいけないのかな?」と思っている方もきっといるはず。

そういう状況だからこそ、プレゼントした方が絶対に喜ばれます。

できれば、プレゼントと一緒に手書きのメッセージやお手紙を添えて近況報告をしましょう!

義母の実の息子である自分の旦那さんが、気を利かせて贈ることが一番なのですが、私の知るところでは、そんなに気が利いてる旦那さんっていないですね(笑)

結婚してから嫁さんに尻を叩かれて、初めて母の日にプレゼントをする男性って、ほんと多いんですよねー。

世の中の旦那さん、もっと気を利かせましょうよ!実のお母さんでしょ!(笑)

なので、遠方のお義母さんにプレゼントを贈る時には、たとえ自分が選んだとしても、送り主はご主人と自分の名前を書きましょう。

中に入れるメッセージや手紙にも、ご主人がどんなに下手くそな字や文章でも、一言添えてもらいましょう。お義母さんはきっと喜んでくれるはずです!

それではどんな物が喜ばれるか、おすすめのものをご紹介いたします。

こっちも気になる⇒母の日に贈るネックレス60代向け10選。ダイヤはやりすぎ?シニアのポイントは?

母の日にプレゼント遠い場合のおすすめ5つ

おすすめの前に、母の日の予算はだいたい3,000円~5,000円の間のようです。

毎年やってくるものですから、あまり高価すぎず気軽な感じで受け取れるものが良いようです。

あまり高価なものだと、お義母さんが恐縮してしまいますもんね。

お返しどうしよう?と思ってしまうかもしれませんので、無理のない予算が一番です。

それでは、どんなものが喜ばれるか、ご紹介いたします!

プリザーブドフラワー【5カラー】

母の日のギフトと言えば、やっぱり花が定番です。

ですが、ご近所さんではない場合、生花ギフトは適しませんよね。もちろん生花の配送もあるのですが、やっぱり鮮度が悪く、花が美しくないと残念な声をよく聞きます。

私のオススメは、プリザーブドフラワー。

遠くのお母さんへの花のプレゼントとして配送もへっちゃら!

見栄えもゴージャスですし、プリザードフラワーは約1年、キレイな状態で楽しめます。

上記のアイテムは、5カラー展開。ピンクやオレンジ、レッドやパープルと取り揃えているので、お義母さん好みの色をぜひ選んでくださいね。

メッセージカードも無料で付けられます。

水晶入りハーバリウム【12種類】

引き続き花ギフトのご紹介です。

ハーバリウムは近年の流行ですっかり一般的になってきましたが、母の日のギフトにもぴったりです。

こちらの商品は、花だけでなくパワーストーンの天然さざれ水晶入り。お義母さんにさりげなく、「幸運を呼ぶのでぜひ飾ってくださいね」とメッセージと共に贈るのはいかがでしょう。

ハーバリウムの種類も12種から、ギフトラッピングも3種から選べるので、思いっきりお義母さんの好みに仕立て上げることができますよ。

シンプルなお義母さんに贈りたい母の日ギフトです。

スイーツや地元の特産品など

今お住まいの地域で美味しいと言われている、お菓子や特産品などを贈ることもオススメします!

私が住んでいるところでは、クラブハリエのバウムクーヘンやスイーツが有名なので、友人や親せきなどに贈ることが多いですね。

あとは、お義母さんの好みや好きなお菓子などが分かれば、お取り寄せのものを贈るといいですね!

上の商品は、半熟カステラ。聞いたことありますか?

カステラの中が半生っぽくておいしいと評判です。

お味も抹茶やココア、米粉など選べ、楽しく食べ比べしてもらえそうです。

お義母さんの近所で手に入らないものであれば、とても喜ばれますよ。

キューブバッグ【10カラー展開】

人気のキューブ型バッグはいかがでしょう?

カラーは10色展開。シンプルな色からビビットな色までとり揃っています。

ただ、人気なカラーはすぐ売り切れちゃうので「在庫がある!」ラッキーに遭遇したら即買いがマスト。

それほど人気なこのバッグ、普段使いにちょうど良いサイズです。

さっと持ち運びでき、キューブ型なので意外と荷物も入る、汚れや雨にも強く型崩れしにくいので、お義母さんもヘビロテしてくれそう(*^^*)

シルクウールのストール【20カラー展開】

母の日の時期って、紫外線バリバリの時期ですよね?

普段ささっと首に巻けるストールがあると喜ばれそうですよ!

またこのストールは大判なので、夏のエアコン対策にもばっちり。

小さく畳んでかばんに入れておくと、紫外線に、クーラーにと、活躍のシーンも多そうです。

カラーは20色展開、グラデーションが美しい良品です。

お義母さんとあなたで色違いで持つと素敵です!

母の日に電話だけでもいい?

滅多にいないかもしれませんが、「プレゼントはいらない」と言われるお義母さんはいると思います。

遠慮とかではなく、本当にいらない!と言われる義母。

そういうお義母さんに対しては、お手紙や電話だけで良いかもしれません。

実母の場合だったら、自分が大学生の頃や、本当にお金がない時なんかは、電話だけということもありましたが・・・。

でも結婚したら、よほどのことがない限り、プレゼントも贈った方が良いのではないでしょうか。

遠方だと、いつも会えるわけではないし、頻繁に連絡をするわけでもありません。

時々、お義母さんは「みんな、どうしてるかな?」なんて、思っているかもしれませんよ。

ご主人を産んでくれたお母さんですので、一年に一度は感謝の気持ちを表したいですよね。

高価な物でなくても、プレゼントを贈ってあげましょう!

ちなみに、私は結婚していた当初、お義母さんが毎日飲んでいるという野菜ジュースを一箱、お花と一緒に母の日に送ったことがありますよ。

「ジュース多すぎ!」って言われましたけど(笑)

それで近況報告やコミュニケーションが取れて、お義母さんと仲良くなればいいなと思うのです。

まとめ

1.義母が遠方に住んでいる場合、母の日には手紙を添えて、ご主人と連名でプレゼントを贈る。

2.母の日のプレゼントには、予算3000円~5000円で購入できるものを。

3.母の日は出来れば電話だけで済ませず、プレゼントも贈りましょう!

参考になりましたら幸いです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。