あぶくま洞イルミネーションの口コミや服装、福島県のプロポーズ場所を紹介

あぶくま洞イルミネーション
福島県田村市にある鍾乳洞・あぶくま洞では、2015年から冬季限定のイルミネーションイベントが開催されています。

毎年「宇宙物語」や「緋桜物語」とテーマが設けられていて、12月から翌2月末あたりまでの開催です(2018年は3月上旬まで延期開催)。

8000年という歳月をかけ、雨水と石灰岩で造られた自然の造形で全長約600m、約300の階段を上り下りしながら見る鍾乳洞は、鍾乳石と数の多さではアジア随一とも。

そんな神秘的なあぶくま洞で開催される、イルミネーション情報をお伝えします。

スポンサーリンク

あぶくま洞イルミネーション情報

冬季間好評のあぶくま洞イルミネーションイベントは、ご家族やお子様連れはもとより、恋人同士のデートスポットとして人気です。

一般コースは時間にして約40分、探検コースは約1時間とみているとよいでしょう。

大事な注意事項として、洞内にはトイレがありません!入る前に必ずトイレを済ませておきましょう。

ちょっとこの場をおかりいたしまして大自然のアート鍾乳洞をご案内いたします。

入口から入るとまず「妖怪の塔」どことなくダースベイダーに似ています。

次に陶磁器のような「白磁の滝」鍾乳洞のタペストリーの「白銀の滝」幕のように結晶化した「クリスタルカーテン」。

網目状に形成された「ボックスワーク」。「滝根の斜塔」「キノコ岩」「樹氷」「クリスマスツリー」「リムストーン」・・・に、「地底の精霊」水のせせらぎが美しい「洗心の池」。

そして最大の見どころ「滝根御殿」鍾乳洞の宝庫と言われております。

高さ29メートルの巨大な空間は歴史を思い出させます。

このイルミネーションの時期にはさまざまなジャンルの音楽コンサートも開催され人気を集めております。毎年のイルミネーションのテーマが楽しみです。

そして、あぶくま洞内後半の見どころの「月の世界」にたどり着きます。

スポンサーリンク

舞台演出用の調光システムを導入し、夜明けから夕日となって沈むまでを幻想的に演出。突如、地底に現れた妖艶な新世界が堪能できますよ。

あぶくま洞イルミネーション
期間 12月上旬~2月末日 ※延長の可能性あり
営業日 年中無休
営業時間 8:30~16:30(入洞受付時間)
料金 大人(高校生以上)1200円/中学生800円/小学生600円/幼児無料
*探検コースは一般入場料に200円追加
アクセス
・東北自動車道 郡山JCTから磐越自動車道⇒「小野IC」より約15分
・常磐自動車道 いわきJCTから磐越自動車道⇒「小野IC」より約15分
・磐越東線「神俣駅」よりタクシーで約5分
住所 福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1
問合せ 0247-78-2125(あぶくま洞管理事務所)
公式HP http://abukumado.com/

あぶくま洞イルミネーション口コミ情報

ひんやりしますが歩きやすくて安全に回ることができました。
ライトアップで神秘的な雰囲気が増していましたし、探検コースは面白いっぱいでおすすめです。
冬は、暖かくてびっくり!幻想的なライトアップで、鍾乳洞の美しさも普段以上です。迫力満点で、一度は行ってほしいオススメスポット。
鍾乳洞の中を屈んだり、階段を上り下りしたり、とても楽しめます。けっこう急で横幅の狭い階段を上り下りするので、お年寄りや妊婦さん、小さなお子さん連れで行くのは避けた方がいいかもしれません。
イルミネーションがキラキラ!ツララも美しいです。
などなど皆さん神秘的、幻想的な雰囲気との印象を語られております。

上記は、イルミネーションだけでなく、通常の鍾乳洞のライトとアップに感動された口コミも含まれています。

あぶくま洞のイルミネーションイベントに訪れて、感動を覚えました方はぜひ感想をお聞かせいただけたら嬉しいです。

あぶくま洞イルミの口コミに加えさせていただきます(^.^)

福島県のプロポーズ場所ならあぶくま洞

福島県でプロポーズ場所なら、あぶくま洞はイチオシスポットです!

2016年に「恋人の聖地」に選定されました聖地スポットがあり、設置された「誓いの鐘」は鳴らすとかなり遠くまで響き渡ります。

この鐘の近くにはピンクのハートのイルミネーションが光っていて、かなりラブラブなロマンティックムード満載。恋人達の気分も盛り上げてくれます。

プロポーズ予定がおありの方は、ぜひ下見をしてサプライズでプロポーズなどを考えてみては?彼女の感動の涙が見れちゃうかもしれません。

あぶくま洞の誓いの鐘スポットは、恋人の聖地プロジェクトによって定められたデートスポット。

ファッションデザイナーの桂由美さんや華道家の假屋省吾さんが選定委員を務められています。

審美眼のするどい審査員に選ばれた恋人達の聖地です。ぜひデートに、プロポーズにご利用くださいね。

あぶくま洞の服装おすすめ

鍾乳洞の中は年間を通して15度くらいです。

夏はひんやり涼しいですが、夏でも女性の方は薄手の上着が必要だと思います。

冬は外よりずいぶんと暖かく感じるので、コートを脱ぐ方がよいと思います。ただ年間を通して足元はすべりやすいのでヒールでは危険です。

プロポーズスポットとおすすめしながらなんのですが…足元だけは十分安全な履物でお出かけください。スニーカーが良いでしょう。

鍾乳洞中間には運命の分かれ道、一般コースと探検コースに分かれます。探検コースにはとくに動きやすい服装、安全な靴が必須です。

サプライズでデートに連れて行く際はふつうは行き先を言わないものですが、彼女がスカート+ヒールなどで一生懸命おしゃれをしてきても、あぶくま洞だと台無し・・・というか危ないです。

行き先は秘密でも、「動きやすい服装、スニーカーとズボンがいいよ」と事前に伝えてあげるのが親切でしょう。

また、鍾乳洞は天井から水滴が落ちてきますので、タオルを忘れずに持っていってくださいね。

あぶくま洞イルミネーションまとめ

福島では、寒い冬の期間は野外でのクリスマスイルミネーションなどしかないのが現状です。

あぶくま洞はおしゃれじゃない。というイメージがあるかもしれませんが、恋人の聖地に認定されたデートスポット。

冬の寒い時期も洞内はあたたかく、天候にも左右されない屋内イルミネーションスポットとして断然オススメです。

今年の冬は、あぶくま鍾乳洞のイルミネーションで、心を癒してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。